毎月25本ずつ届く500色の色えんぴつ。その魅惑的な色鉛筆達にはそれぞれ素敵な名前がついています。
1本1本の色と名前からイメージを膨らませて1枚1枚イメージを描いてゆく、とても素敵な時間を過ごさせてもらっています。

こちらは「ピンク」色のページです。前半の25枚が描きあがりましたが、ピンク!というよりもシックな桃色が25枚そろった感じです。花のはかなさや可愛らしさがずらりとそろった可憐なページになりました。


-500色の色えんぴつ PINK Images- ピンク系イメージ

(No.426~No.450)

弾ける野木瓜

弾ける野木瓜

風にのる萩の花びら

風にのる萩の花びら

夏咲きの東洋蘭

夏咲きの東洋蘭

スウィートピーの花束

スウィートピーの花束

秋風に揺れるコスモス

秋風に揺れるコスモス


桃源郷

桃源郷

ウェディングパーティー

ウェディングパーティー

山桜のぼかし

山桜のぼかし

花壇を縁取る芝桜

花壇を縁取る芝桜

薩摩ガラスのぬくもり

薩摩ガラスのぬくもり


ニッポニア・ニッポン

ニッポニア・ニッポン

岩陰のユキワリソウ

岩陰のユキワリソウ

新緑の中の山ツツジ

新緑の中の山ツツジ

湿原のツルコケモモ

湿原のツルコケモモ

セント・バレンタイン

セント・バレンタイン


南アフリカのフラミンゴ

南アフリカのフラミンゴ

シュリンプカクテル

シュリンプカクテル

ピスクドールの頬

ピスクドールの頬

静寂のアマリリス

静寂のアマリリス

鉢植えのゼラニウム

鉢植えのゼラニウム


大和撫子

大和撫子

雨にむせぶ赤土

雨にむせぶ赤土

卵料理とパプリカ

卵料理とパプリカ

杏の里の花便り

杏の里の花便り

残暑の頃のくず餅

残暑の頃のくず餅


-色鉛筆と一緒に・・・PINK- ピンク系イメージ1回目(No.426~No.450)

2010年10月5日記:
500色の色えんぴつも、11回目のピンクが終わりましたが、かかった日数はなんと3か月!「今年は雨が少ない気がします」なんて言いながら梅雨の最中に始めまして、
「異常な暑さ!」「酷暑の毎日!」なんていう記録的な真夏を通り過ぎ、「まるで冬みたいな気温です」との言葉も発するような今日この頃。
さすがに反省しています。。言い訳すると(笑)様々な要因でこうなりましたが、その中の一つに”お題に花が多すぎた”!も あるのでは・・と勝手に言っております。。覚悟はしていましたがさすがはピンク!25枚のうちの約半分は花でした。
花を描くのが嫌いなわけではなく、やっぱり25枚の花の絵が並んだ時に単調だったり、似たようなデザインであったり、はしたくないなあと思った のでデザイン自体の工夫が他の色の比べて必要でした。この色で一気に花に詳しくなった気がします♪
そんな中で「ピスクドールの頬」 なんていう変わったお題に出会うとつい力が入り、キラキラ目を描いてしまったり。ピンクはもちろん2回目がありますが、怖くてお題を チェックできないでいる私です。。「大和なでしこ」なんて古風な名前もあったりしてちょっとしっとりする時間も。。